クラス詳細・無料面談について


どれぐらいの準備期間が必要か?

マッペクラスは学期制となっており、夏学期(5〜7月)、秋学期(8月末〜11月)、冬学期(12〜4月)に開催しております。10月入学を目指す場合、その大学の試験が4月であれば前年の10月頃の時点で試験まで半年以上ありますが、大学の試験が1月である場合は試験まで数ヶ月しかありません。ドイツの美大は大学ごとに試験時期が大きく異なります。実技に関して、基礎から学びたい・高校を卒業したばかり・余裕を持ちたいと言う方は夏学期から、美大卒の方には秋学期からの準備開始をお勧め致します。各生徒さんの準備期間は3~12ヶ月と様々ですが、完成度のある作品を何枚も制作出来るようになるには思っているよりも時間がかかります。殆どの大学の受験は年に一度のみですので、作品制作の経験が少ない方には余裕を持ち受講頂くことをお勧めしております。

アトリエでの制作
アトリエでの制作

外国人留学生にとって一つの難関であるのがドイツ語の取得です!ドイツ語ができなければ受験の情報をチェックしたり試験を受けたりすることができません。ドイツ語能力により受験できる大学は限られてきますので、必ず余裕を持ってドイツ語勉強を開始し応募できる大学の幅を増やしましょう。

制作はもちろんのこと、ドイツ語の勉強も含め翌年度の受験を目指し半年以上前から準備を始めるのは決して早すぎではありません。みなさんマッペクラスと並行して語学学校に通われておりますが、ドイツ語は受験前年の秋の時点で中〜上級クラス(ドイツ語レベルB1〜B2)に通っているのが必須とお考え下さい。ドイツ語は中級クラスに在籍しているからといってペラペラ話せる訳ではありません。教授と話すことを考えれば、この時期にはある程度日常会話ができるようになっていなければ翌年1月頃から始まる受験を乗り越えるのはとても厳しいですね。デザインを受験する方は受験前年の1〜3月には語学勉強をスタート、ファインアートの方も4月にはスタートしましょう。

しかし、高度なドイツ語が必要と分かっていても金銭的にも1年間準備に時間を割くのは難しい と言う方もいらっしゃいますね。短期間での受験をお考えの方は、よくある質問のページ・ドイツ語能力がなくても受験はできるのか?と言う項目をご覧くださいませ。ご本人の状況に合わせて受講時期をご検討頂けますようご相談に乗らせて頂きますので、メールでのお問い合わせや現地での無料面談はもちろん、受講前に具体的なカウンセリングが必要な方はスカイプでの有料進路相談のご利用をご検討下さい。



現地での応募サポートについて

アトリエではマッペ提出に向けて制作のアドバイスや応募に関して受講中いつでもご相談に乗らせて頂いておりますが、実際に応募・受験をするのは生徒さんご自身です。生徒さんにはドイツ美大のリストをお渡し致しますので、ご自身で受験をする大学を探しながら各大学の応募要項を確認して頂きます。ご自分で大学の説明会や展示などに足を運びリサーチをする必要もあります。

ドイツ語でご自分の作品について書いたプレゼン文章の添削、その他応募にあたり不明な点があればアトリエでお助け致しますが、生徒さんには各自責任を持って受験を行って頂きます。応募も受験の一環、ご自分で受験手続きができなければ大学で勉強を開始するのも難しい事でしょう。手続きの代行をしたり、各大学の募集時期等のリストアップや応募要項の翻訳を書き出す等のサポートは行っておりません。以上をご理解いただいた上で、クラス受講をご検討下さいませ。



アトリエでの無料面談・進路相談

マッペクラス受講をご検討中の方へ、現時点での進路希望や作品を確認する為に面談を行っております。既にドイツにお住まいの方はもちろん、ドイツへの下見の際にも是非アトリエにお越し下さい。面談は約40分間行わせて頂きます。無料面談はあくまでも受講を検討されている方にのみ行っておりますので、個人的な助言や受験の詳細についてはお答え出来ない事を予めご理解下さい。具体的に大学の名前を挙げて受験の相談をご希望の場合は、有料面談のご利用をご検討下さい。

また、面談をスムーズに行うため事前に申込書のご記入をお願いしております。面談をご希望の方は申込書をダウンロード・ご記入いただきアトリエメールアドレス宛(申込書に記載)にご送信下さいませ。

普段はアトリエで授業を行っており突然の訪問に対応できないことがございますので、面談をご希望の方は必ず事前にご連絡・ご予約くださいますようお願い申し上げます。

Download
Wordデータ
無料面談申込書.docx
exe File 57.0 KB
Download
PDFデータ
無料面談申込書.pdf
Adobe Acrobat Dokument 60.0 KB


スカイプでの有料進路相談・カウンセリング

ドイツでの留学をご検討中の方で、個人的にドイツ美大についての疑問点を色々と相談したいという方の為にスカイプで有料カウンセリングを行っております。ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡下さいませ。スカイプでの有料進路相談は1時間で80ユーロとなっております。

渡独までまだ時間があるが、あらかじめドイツの美大受験について知っておきたい専攻で悩んでいる・不安な点を個人的に相談してみたい・美大について個人的に対面で質問をしてみたい という方にお勧めです。

現地でもスカイプでもご利用いただけますので、どなたも是非ご利用下さいませ。

Download
有料進路相談について.pdf
Adobe Acrobat Dokument 90.2 KB


マッペクラス詳細

秋学期 HERBSTTRIMESTER

授業は14週間。

冬学期 WINTERTRIMESTER

授業は16週間。

(2週間の冬休み休暇を除く)

授業時間

授業は毎週月〜金曜日行われます。

クラス1か2、お好きな時間帯をお選びください。

 9:00 - 13:30 

 14:00 - 18:30 

授業料

秋学期 1260ユーロ

冬学期 1440ユーロ

ヌードデッサン

希望者のみオプションとして受講いただけます。

初心者の方や、デッサン力をつけたい方、絵画やモードデザインを専攻なさる方にお勧めです。

2週間に1度 、月曜夜18:45 〜 20:45開催。

計7回 105ユーロ  

その他

・10/3, 10/4, 冬休み(12/21~2020/01/05)  はお休みです。

・画材は各自ご用意ください。画材はアトリエに置いておいて頂けます。
・クラスで美術館やギャラリーの展示・オープニングに訪れます。

・各クラス最大12名です。クラス開始前に拘らず、定員になり次第締め切らせていただきます。 

・秋・冬学期は例年込み合いますのでお早めのお申し込み(クラス開始2ヶ月前等)をお勧めいたします。



受講お申し込みについて

現地もしくはオンラインでお申し込み頂けます。折り返し詳細なお申し込み方法・お申込書等をお送りいたしますので、コンタクトフォームよりご連絡くださいませ。お客様とのご契約はドイツ語で行われます。ドイツ語の営業規約はこちら、日本語翻訳はメールにてお客様に直接お送りします。キャンセル・返金等について、ご契約前に必ずご確認・ご了承の上クラスをご契約下さいませ。



渡独前留学準備・サポートについて

ドイツ留学のアフィニティさん

創形美術学校さん 海外美術留学準備コース


初めての海外長期滞在となる方が大半かと思いますが、渡独にあたり現地の住居探し・ビザ選び・語学学校・保険選び… 学業やお仕事がある中で様々な情報を一人で探し決定すのは一苦労です。調べていく中で、どの情報が正しいのか・この1年前の情報は最新なのか、様々な疑問や不安が出てきますね。現地に来てからスムーズに生活が開始できるよう、プロの留学エージェントさんにご相談しながら渡独準備をしましょう。良心的な価格で総合的に留学準備をサポートして下さいます。

〈内閣認定NPO留学協会正会員。約30年間ヨーロッパで培った現地ネットワークから生まれたドイツ留学エージェント。ドイツ国内の語学学校約50校と提携し、お客様のニーズに合った語学留学やワーキングホリデーのプランニング、サポートをドイツ専門カウンセラーがお手伝い致します。〉

こちらのコースは主に英語圏の留学準備の為のコースですが、渡独前に基礎力を身につけたい・作品制作の助言が欲しい と言う方にお勧めです。週末のクラスなので平日お仕事をされている方も通学されています。ドイツ美大受験のサポートは行われておりませんが、海外留学経験のある先生方から渡独前に洗練された実技指導を受ける事ができます。何かと忙しい日常生活を送る中で、留学へのモチベーションを保つためにも基礎〜応用を学ぶことができます

〈ベルリンアートスクール Atelier HY+で渡独後に受験前準備をする事を念頭に、日本での準備を本コースで行ない、ドイツ美大受験までの時間を有効に活用できるよう連携を取って行なっています。〉

 


Atelier HY+による語学学校と寮の紹介

準備はバッチリでとにかく自力で渡独したいと言う方もいらっしゃいますね。しかし、現地に来て語学もままならない状態で観光ビザが切れるまでに住民登録できる新しい住居を探す!と言うのは想像以上に大変です。もちろん運が良ければ見つかりますが、なかなか見つからずお金も時間も余計にかかってしまう場合、急いで入居先を決めて相場よりもだいぶ高い家賃のお部屋に入居となってしまうことも多々あります。ドイツの住居探しは現地人にとっても一苦労なのです。部屋を又貸ししており、住民登録不可・契約書がない住居もあり、このような住居はトラブルがあった時に一切の保証がありませんので必ず避けましょう。

最初は少し割高でも、まずはベルリンでの生活に慣れるという意味でも寮やホームステイの紹介がある語学学校に数ヶ月入居されることをお勧め致します。寮に入居すればその住所で住民登録・ビザ申請もできますし、語学勉強もすぐにスタートできロスタイムがありません。アトリエまでのアクセス等も含めご相談に乗り、寮付きの語学学校をご紹介させて頂きますのでご検討中の方はどうかお気軽にご相談ください。ご紹介は無料でございます。


皆様から頂くご質問をまとめました。

お問い合わせ前にぜひご一読下さいませ。

在籍なさっていた生徒さんから頂きました

クラス受講、並びに美大進学をしてからの体験記です。